STUDIO F+

Side Story-002 飛鳥井千砂(著)「Tiny Tiny Happy」撮影裏話

Tinyphoto01

Tinyphoto02

現在、角川&カットノベルアワードに出品をしている、飛鳥井千砂さん原作の「タイニータイニーハッピー」。 原作のタイトルとなっているのは、架空のショッピングモールの名前です。


この小説は、ショッピングモール「タイニータイニーハッピー」にまつわる人たちの 人間関係や恋の物語を基軸とした、オムニバス形式によって描かれています。


映像化するにあたって、一番大変だったのが撮影場所でした。そして、その次に出演して頂ける キャストの選出でした。とりわけ、小説のメインとなる舞台がショッピングモールだということで 撮影可能なモールを探すのに苦労しました。


もし、出演して頂ける役者さんが揃わなかったら、この小説の映像化はナシにしようと決めていました。 脚本はすでに書いていたのですが、やはり映像化できない脚本は製作者側からすると意味がありません。


そんな中で、これまでにも多くの作品に出演してくれた亀沢孤独さんや市川源さんの協力があり、 主演の美咲役を演じてくれた佐々木潤子さん、ジュンジュン役の眞木大貴さん、ゆうちゃん役のあずささんの 出演が決まりました。


HOMEへ戻る
2013 © Naoki Fujimoto STUDIO F+. All Rights Reserved.